敷地内の遊歩道。
ここは、季節の動植物が息づくやすらぎの道。癒しの森。

敷地内に自然のままの遊歩道がある、というのはなんと贅沢なことでしょうか。ラウンジからガーデンに出て、レストランのテラスを左に見ながら進むと、遊歩道の入口が見えてきます。はじめは下りの道ですが、足下を確かめながら木立の中を縫うように下っていくと、そこは自然の森。季節の可憐な花々や森の木々が待ち受けています。聞こえてくるのは木々のざわめきや鳥たちの啼き声…。いつしか頭の中からは雑念が消え、自然と一体化しはじめている自分に気づきます。森林浴という言葉では言い表せない不思議な効果をご実感していただけると思います。ビューポイントは道すがらそこかしこに…。一番下まで降りると、光躍るせせらぎも待ち受けています。体力と相談しながら、あるいはゆっくりご自分のペースを守りながらの1時間ほどの森の散策。早朝のご散歩なら、一汗かいた後に美味しい朝食タイムが待ち受けています。


  • ラウンジ外の「北アルプスの湧き水」を飲みに来た野猿さんとバッタリ

  • こっそりと姿をみせるアナグマ君


  • 樹々のアーケードを抜けると遊歩道入口

  • 森の空気が優しく包み込みます。

  • 春の訪れを待ち焦がれるふきのとう

  • 季節の野草が、目を楽しませてくれます。

遊歩道マップPDF>>
  • 樹々のアーケードを抜けると遊歩道入口

宿泊予約