安曇野穂高ビューホテル

安曇野穂高ビューホテル

TOP > 食事

食事
清き水が育む新鮮な安曇野の食材。

安曇野は食の宝庫。清流で育まれた米や新鮮野菜をはじめ、
ブランド食材の信州サーモンなど、食材に満ち溢れています。
健康を意識した料理は、食材はもちろん、日常では体験できない森のテラス席での朝食や、
ディナーではコースのテーマを詰め込んだ『Plat de legumes(野菜の一皿)』をお楽しみください。

朝食
光あふれるダイニングで、和洋のバイキングを

レストラン「シャモニー」の光あふれるテーブルや清々しいテラス席で、
穏やかな食のひとときをお過ごしいただけます。

味と新鮮さに拘った逸品

安曇野のみずみずしい野菜、季節の果物、焼きたての香ばしいパン、
名水を利用してふっくら炊き上げた御飯、そして食欲が進む付け合わせやサイドメニューの数々…。
地元メーカーから毎日届くフレッシュジュース、ヨーグルトなども新鮮さと美味しさはひとしおです。
バイキングのない日は、洋食と和食を個別にご用意いたします。

  • お米

    地元農家細井ファームさんのお米。今年の「米・食味鑑定コンクール国際大会」総合部門金賞15点に選ばれたこだわりの特別栽培米(農薬、科学肥料の双方を50%以上減らして栽培されたお米)です。

  • 味噌汁

    野菜たっぷりでヘルシーな美味しさ。昔懐かしい田舎汁です。

  • 野菜

    地元の契約農家さんが真心込めてつくった野菜を、サラダや温野菜などで美味しく召し上がっていただけます。ピリ辛のわさびドレッシングで食べるサラダも人気です。

  • 卵料理

    使用する卵は、安曇野の米を肥料にして育った鶏が産み落とした「米たまご」。こだわりのお米と地元産大豆でつくられたしののめとご一緒にどうぞ。安曇野がギュッと詰まった贅沢な味です。

夕食
和食とフレンチ

かがり火が灯るヨーロピアンムード漂うレストランで、和食かフレンチで選べるディナー。
それぞれのシェフが作る料理は春夏秋冬で変わり、四季を味わえるようになっております。

美容・健康をテーマにした和食
和食季節料理『りんどう』

一品一品、清らかな水で育まれた安曇野産のお野菜をふんだんに使用した和食会席は、信州サーモンなどオリジナル食材も取り入れたご夕食となっております。

※お品書きは宿泊プランをご覧ください。

美容・健康をテーマにしたフレンチ
フレンチコース『モンテローザ』

北アルプスの伏流水、清らかな水で育まれた安曇野産の新鮮野菜と信州サーモンなど安曇野オリジナル食材をアレンジしたフレンチディナーをお楽しみいただけるプランです。

※お品書きは宿泊プランをご覧ください。

信州の食材に拘った和食
特撰和食会席『こまくさ』

信州プレミアム牛(A4ランク以上)の素材の味をそのまま堪能できる特撰和食会席『こまくさ』。清流で育まれた安曇野の食材を生かし料理長が丁寧に仕上げた繊細な料理の数々をご堪能ください。

※お品書きは宿泊プランをご覧ください。

信州の食材に拘ったフレンチ
フレンチコース『モンブラン』

信州プレミアム牛(A4ランク以上)の素材の味をそのまま堪能できるフレンチコース『モンブラン』。シェフが丁寧に作りあげた繊細なフレンチの一皿一皿をぜひご堪能ください。

※お品書きは宿泊プランをご覧ください。

コース、ア・ラ・カルトメニュー各種
昼食

安曇野・穂高観光時の昼食を兼ねてのご休憩のひとときに、各種ご親睦や談笑の席に、ホテルでランチをしませんか?

  • ■ランチタイム/11:30~13:30

信州はワイン用ぶどうの生産量日本一
ワイン

安曇野はワインづくりを行うワイナリーも数多く存在し、ワインジャーナリストや専門家が審査を務める「国産ワインコンクール」では、長野県産ワイン・長野県産のぶどうを使ったワインが毎年入賞。特に安曇野は昼間と夜の気温差が大きく、晴れの日が多く乾燥しているという、恵まれた気候風土を利用した最適なぶどうが栽培できる地域です。レストランには、ぜひお試しいただきたいワインを各種取り揃えております。

お食事に信州が誇る地酒の数々をご提案
日本酒・焼酎

安曇野は北アルプスからの清らかな湧き水と広大な穀倉地帯で育まれた美味しいお米の産地。その自然の恵みを使ったお酒の名産地です。『大雪渓』『醉園』『安曇野純米酒』『真澄』『白馬錦』『紅大将』『木曽の蕎麦で造ったそば焼酎』など多数取り揃えております。